反逆の Commoner

男前の思想家。

求人サイトはどこもろくなバイトがない。ジョブセンス他、派遣やチェーンの金太郎飴・釣り求人

ジョブセンスで最寄りの駅名で検索したところ、検索結果は190件。

 

しかし、これを見てほしい。

 

馬鹿の一つ覚えの釣り求人

f:id:zentroa:20170615090241p:plain

途中で画像を繋げるのに飽きてしまったが、同じヤマト運輸株式会社の求人が44件続く。

なぜ、一つの駅を検索してこのようなことになるのだ?

 

他にも、ポニークリーニングの求人が16件だ。

 

派遣・チェーン店の数打ちゃ当たる求人

今回はジョブセンスの画像を上げたが、バイトルタウンワークだフロムエーだanだマイナビだ、どこ見ても載ってる求人は大して変わらない。

 

大体が派遣・大手チェーンの勤務地違いのバラまき求人だ。

 

「求人サイトで条件に合う仕事を見つけて、派遣会社に電話をかけて登録行ったら、違う仕事を紹介された」なんて話はザラだ。

不動産屋の窓にはってある物件情報と同じ。あれも釣りが多いと昔から言われている。

 

ユーザー満足度の低い商売は潰れる

以前も書いたが、ユーザーの利便性などまったく考えてもいない。まさに求人サイト運営会社は『商売の反面教師』だ。

 

ジョブセンスを運営するリブセンスも一時期は社長がドキュメンタリー番組なんかに出て調子づいていたが、今では風前の灯のような経営状態らしい。まぁそうだろうな。センスがないんだから。

 

 

昔はアルバイトなんか探すと、バラエティーに富んだ求人が載っていて面白そうな求人も載っていたが、今はまったくつまらないものばかりだ。

 

チェーン店・派遣会社、そして求人広告会社

こいつらが日本の社会をつまらなくしているのは間違いない。

 

一回全部潰れてくれないかな?