反逆の Commoner

男前の思想家。

『引き寄せの法則』?

前回

この世界ってぼくが不幸になるようにプログラムされた虚構の世界だろう?

の続き。

f:id:zentroa:20160816165507j:plain

TVなどでよく「今日は○○座のあなたは仕事運☆3つ、なんとか運☆2つ」などといった占いコーナーがある。

私の人生には今のところ、仕事運と、恋愛運と、金運と、人間運がない。健康運だけある。こういう時「健康が一番!生きてるだけで丸もうけ!」と言う人もいるが、そういう人は他も大概満足しているのである。

 

引き寄せの法則

私はこの人生に満足していない。神頼みにだって何度も行ったことがある。

その他にも、『引き寄せの法則』関連の本を何冊か読んだり関連動画をよく見ていたことがある。何か変えたいと思い辿る人も多いだろう。

 

それらで言われていることからすれば、こんなことを書くなんて真逆のことを私はしているだろう。

しかし、私に言わせれば『現実』の壁は遥か高い。

私も、一人部屋で瞑想している時にはいくらでもポジティブになれるし素晴らしい人生でいいことしか起こらないと希望に満ち溢れることもできる。

 

しかし目を開けると、外に出るとそこに広がる『現実』は瞬時に僕を『現実』に引き戻す。そこには自分のこれまでの人生を辿った現在地があるからだ。

 

もちろん『引き寄せの法則』は常にそう思い続けなくては意味はないということなのだろう。しかしシラフではあまりにもハードルが高すぎる。

 

引き寄せと猫背

僕は子供の時から猫背なのだが(遺伝だ。)、それが嫌で普段は気を付けているため、姿勢がいいと言われることもある。しかし気を抜くとすぐに猫背になってしまうし、何よりも就寝中は無意識だから、常にこれでもかというくらいの猫背を7時間以上もキープしているわけだ。

起きている時に気をつけても「焼石に水」である。

 

何が言いたいかというと『引き寄せの法則』は『猫背矯正』に似ている。