反逆の Commoner

男前の思想家。

新たにブログを始めてみる。

久しぶりにブログを書くことにした。
大まかなジャンルとしては『日記』になるのだろう。
あまりマメな方ではないのでいつまで続くかは分からないが。
ちなみに語調は人に読んでいただく物ならば敬語にした方がいいのだろうが、自然に出てきたのがこの語調だったのでこれで行こうと思う。

また、できれば希望や愛に溢れた素晴らしいブログを始めたいと思っていたのだが、どうやらそうはならなそうだ。なぜなら日々の中で日記に書き留めておこうと思うほど感情が動かされることはほぼほぼネガティブな出来事ばかりだからだ。
まあ、虚飾のないありのままを書くのが一番素晴らしい事だろう。

これを持ってブログ開始とする。